-資金計画 その2-

(株)後藤住建の後藤です。

昨年末に大掃除をしました。

私はまず庭の草取りをします。

草取りと言いましても

軽トラ1台分になります。・・・ものすごい量です。

いかに日頃何もしないかが伺えます。

家の中は2階にリビングがあり吹き抜けになっています。

その高いところが私の担当になります。(とっても危険)

他にも色々な部屋を行いますが・・・・

掃除して気づくのは、収納です。

収納がしっかりとってあると割と早く片付きます。

逆に収納の無い部屋は、床に色々置くことになるので

ほんと掃除が大変です。

改めて収納って大切と思います。

「資金計画 その2」ですが

お手持ちの自己資金に

ローンで融資を受けられる価格を加えたモノが

総予算になります。

これをどの様に割り振ってゆくかですが

順番と優先順位ってとっても大切だと思います。

土地&建物でのマイホーム計画の場合

まず土地が無いので土地を決めてと思いますが

前回でも書きました様に

最終目的は土地を買う事ではありません。

家を建てることです。

資金計画の内容として

・家の建築費

・土地の購入費

・諸経費&雑費

・・・・・以上になります。

不確定なものは、家と土地になりますが

ある程度、決まっているモノが諸経費&雑費です。

まずどういったモノがあるのかまず最初に算出してみます。

・住宅ローンを組まれるのなら

銀行の手数料・担保設定費用・火災保険料

中でもローンの場合、火災保険は何でもOKというわけにはいきません。

これは高額になるので要注意です。

あと

・登記費用

・不動産取得税

また

・引っ越し費用

それから新しく購入される

・家電・家具

・・・・こういったモノをまず算出して金額を出して

資金計画に組み込みます。

次に目的は「住宅」なのですから「住宅の建設費」を算出します。

この中でオプション工事(別途工事はどれとどれかの把握)

それで最後に土地の費用になります。

勿論 土地と建物の価格の調整も必要になって来ると思います。

長くなりましたが、

次回はもう少し具体的にと

ローンについて綴ってみます。

・・・・後藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)